セルフメガネ「アドレンズ」って知ってますか

11月 23, 2010 Author megane

イギリスのセルフメガネのアドレンズのメガネが2011年に発売される予定となっています。アドレンズの特徴は自分で度数の調節ができること。視力矯正に対する満たされていないニーズへの取り組みと、調整可能技術の商用化という二つの目的のもと、ジェームス・チェンによって 2005年に創設されました。

アドレンズの核となるレンズ技術と市販用の製品は、イギリス、オックスフォードの本社スタッフが開発しています。現在は、アドレンズp.o.v.液体レンズとアドレンズEmergenseeアルバレスレンズの二種類のレンズ技術を使った製品を販売しています。

アドレンズ

アドレンズ

アドレンズp.o.v.の眼鏡は、度数を自分で調整することができます。その時間はわずか数分、簡単に自分の視力に合わせた度数に調整できます。眼鏡のサイドに付いているダイヤルを回すことで レンズに入る液体の量を調整し、度数を合わせることができる液体レンズ技術。これにより、短時間で簡単に遠視や近視に対応することができるのです。これはいいですね。

ちょうど良い度数に合わせたらダイヤルを外し、レンズを密閉します。レンズはポリカーボネートのフレームで保護されており、耐久性が高くお手入れも簡単です。度数調整可能なアドレンズp.o.v.は、ふだん使う眼鏡として利用できますよ。

アドレンズのホームページはこちら

Comments are closed.